イクオス 定期購入

 

実際にイクオスの定期購入に慣れてきたら、この方法が一番安いんじゃないのかと頭を過ぎるようになりました。育毛剤イクオスを安く使う裏技をご紹介しましょう。

 
イクオスの定期購入は30日間隔で送られてくる。

イクオスを定期購入すると、30日間隔でイクオスが送られてきます。けど、実際使ってみて感じたことは、30日間経ってもあまってくるのです。

 

なぜかというと、イクオスは朝と夜の2回使うようになっており、容器を8〜10回押します。けど8〜10回押すのって結構量を使うんですよね。髪の毛が結構濡れます。

 

そのため2ヶ月も使っていたら必然的に4回くらいしか容器を押していなかったのです。そこで気づきました。毎月30日間隔で送られてくるけど無理して使い切る必要はないということを。

 

開封してから2ヶ月は新鮮なまま

イクオスの公式サイトによると、一度開封しても2ヶ月は新鮮なままの状態です。なので1日2回4〜5回押して2ヶ月目で無くなるのです。

 

販売元は、1ヶ月で使ってねと書いていますが、そうなると髪を乾くのに時間がかかるのです。それに十分効果が実感できます。

届いた商品はそのまま放置

未使用のまま置いていても、1年は保存できると書いてるので安心して放置できます。もちろん日当たりのよいところは厳禁ですが、日陰の場所なら問題ないでしょう。

 

もし余ってきたら、「使い切るまで休止したい」と伝えましょう。休止には、電話が必要ですがフリーダイヤルですし待つことがないです。

ただ、問題点もあります。

この方法は、定期購入を最大限に生かす方法ですが、問題点があります。それは付属のサプリメントが足りなくなることです。

 

そのため、私は市販のDHCの亜鉛サプリメントで足りない分を補うようにしています。

 

まとめ


イクオスの定期購入は30日毎に送られてくるけど、30日で使い切る必要がない。

 

普通に使ってたら2か月は持つから新しく届いても開封せずに保存しておく。

 

ただサプリメントがなくなってくるので、DHCの亜鉛サプリメントなどで補う。

 

この裏技を行うと、通常6800円していた定期購入が実質1ヶ月3400円になる。

 

実質1ヶ月3400円で購入できるイクオスはこちら